読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーOL日々の感想

アラサーOLの日々の感想とか。のんびりとした休日のこととか、仕事に忙殺された日々とかたまにときめいてたりとか。

そうだ、京都行こう。その6

足取り重いーと言いながらフラフラしながら向かったのは南禅寺です。

今回の行程の中でというか、わたしが家族と合流してから唯一の寺社が南禅寺です。

土曜日はわたし以外のお寺中心だったみたいだけど、わたしはどうやら神社のご縁の方が今は強いらしくて同じタイミングで買った朱印帳の神社版ばかりが埋まっていきます。

そんなわたしが唯一行きたくて立ち寄ったのが南禅寺

f:id:o203:20170423213948j:image

今思うと、今回の旅行で南禅寺行くっていうのは決まってたのかもしれない。

そもそも、1人で大阪のサムハラ神社2回目に行こうとしてたんです。

それが、どうしたわけか無性に京都に行かなきゃいけない気分になって、あれよあれよと母を誘い、珍しく話に乗ってくれて、弟が合流し、寂しがりやの父も来ることに笑

f:id:o203:20170423214205j:image

お寺って神社と雰囲気全然違うんだなって思いました。

南禅寺だからなのかな?

優しい雰囲気。

f:id:o203:20170423214244j:image

わたしにとっての神社って神様がそこにおられるからか、壮大で圧倒される厳かな雰囲気。

でも、お寺って優しい昼下がり。そんか印象。南禅寺だからなのかな?

比較がなくて分からない。

 

母から南禅寺は毎年おばあちゃんがお茶会で来てたんだよ。

っていう話を聞いてたので、前回友達と行ったときは、夜湯豆腐食べに来ただけで参拝しなかったし、今回来れて良かった。

前回はタイミングじゃなかったけど、1年後に叶うこと、最近多い。

そんなこと考えながら歩いていたら、、

なんという巡り合わせでしょう。

今日という日に、おばあちゃんの所属していた流派のお茶会が開催されているではありませんか。

もちろん一般人は入らないけど、

きっと知り合いいるだろうなって母はキョロキョロ👀

パパも、「今回の旅行はおばあちゃんを連れて来てあげたんだね」

って言ってた。

ママもおばあちゃんに呼ばれたって言ってた。

わたしも、唯一南禅寺を行程に組み込まざるを得なくした、湯豆腐の予約を母に提案したのは、おばあちゃんがママを南禅寺に連れて行くためだったのかも。

不思議な巡り合わせもあるもんだ。

f:id:o203:20170423220627j:image

天井に龍の絵🐉

かっこいいです。

 

わたしが南禅寺で1番行きたかったのは

水路閣

これ、紅葉の時期綺麗なんだろうなぁ。

f:id:o203:20170423221643j:image

ここに来たかったんです。

わたしが行ったときは人も少なくて

素敵な写真が撮れました。

f:id:o203:20170423221736j:image

こんな幻想的な写真も…💓

f:id:o203:20170423221705j:image